アディスアベバ市及びオロミア州内におけるデモの呼びかけ

2020/7/7

ジャワール・モハメッドの所有するテレビ局が,アディスアベバ及びオロミア州において,8日に同氏の釈放を求めるデモを行うよう呼びかけたとの情報があり,当地の警察もこれに備え,警戒を強化するとしています。

 現在アディスアベバ市内は落ち着きを取り戻しているように見えますが,一部メディアの報道によれば,先週の暴動により156名が亡くなったとの情報もあり,6日にはティグライ系のメディアが閉鎖されたとの情報もあることから,今後の進展によって,治安が再度悪化する可能性もあります。

 在留邦人の皆様は,情報収集に努め,不要不急の外出は避けてください。群衆や銃声の方向には近づかないようにし,安全確保に努めてください。