イレチャ祭及び抗議活動への注意喚起

2020/10/1
令和2年10月1日
 
在留邦人及び旅行者の皆様へ
 
在エチオピア日本国大使館
 
 
イレチャ祭及び抗議活動への注意喚起

【ポイント】
・10月3日(土)~4日(日)はイレチャ祭(オロモ民族の祭)です。
・広範囲な道路封鎖が行われるとの情報があります。
・抗議活動の呼びかけがあるとの情報があります。

【本文】
1.10月3日(土)~4日(日)、はイレチャ祭(オロモ民族の祭)です。10月3日はアディスアベバ市内マスカル・スクエア付近において、10月4日はビショフトゥ(デブレゼイト)において、大規模な行事が行われる予定です。
 これに関連し、当地治安機関は本日よりオロミア州からアディスアベバ市内に入る幹線道路において検問を行い、通過車両の保安検査を行っています。
 本年のイレチャ祭はマスカル・スクエア及びその近辺で開催されますが、その準備のため、10月2日(金)午後から同所周辺が道路封鎖されるほか、10月3日(土)も午前5時から午後2時までの間、アディスアベバ市内において広範囲に道路封鎖が行われるとの情報があります。
 
2.現政権は新型コロナウイルス対策のため任期が延長されましたが、それに異を唱える政党・団体が、元の任期である10月5日(月)以降の政権の継続に反対する抗議活動の呼びかけを行っているという情報があります。
 イレチャ祭は近年騒動に発展することが多く、抗議活動の呼びかけと相まって、本年もこの祭日に乗じた不穏な動きが発生する可能性が排除されません。
 在留邦人の皆様は、最近の治安情勢に鑑み、引き続き情報収集に努めるとともに、十分注意して行動していただくようお願いいたします。
 
 以上
                            
【在エチオピア日本国大使館】
代表電話:011-667-1166
《緊急連絡先》
警備領事班
0911-200-721(高橋)kazuya.takahashi-4@mofa.go.jp
※このメールは、在留届にて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。
※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は、以下のURLから停止手続きをお願いいたします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete