エチオピア北部を通過する航空便の欠航について(第2報)

2020/11/6

【ポイント】
・ティグライ州メケレ、アクスム、ヒメラ、シレ及びアムハラ州ゴンダール空港の発着便が欠航。
・スーダンがエチオピアとの陸の国境を閉鎖。
・搭乗前にフライトの運航状況を確認してください。

【本文】
1 先の領事メールでお伝えした航空便の欠航情報につき、エチオピア航空によれば、以下の空港に発着する便が欠航となっています。
  ・ティグライ州  メケレ空港、アクスム空港、ヒメラ空港、シレ空港
  ・アムハラ州 ゴンダール空港
 欠航の期間については状況次第とされており、見通しがたっていません。
 今後の現地の状況次第でさらに欠航する路線が増える可能性がありますので、エチオピア国内に発着する航空便ご利用の場合は、旅行会社や航空会社に運航の有無を確認するようにお願いいたします。

2 報道によれば、ティグライ州における衝突の波及を防ぐため、スーダンがエチオピアと接する陸の国境を閉鎖したとされています。
 また、現在ティグライ州のアムハラ州及びアファール州と接する州境も閉鎖されているとの情報があります。
 在留邦人及び旅行者の皆様は現在の情勢に鑑み、エチオピア北部への移動は控えてください。
 以上

                            
【在エチオピア日本国大使館】
代表電話:011-667-1166
《緊急連絡先》

警備領事班
0911-200-721(高橋)kazuya.takahashi-4@mofa.go.jp
0911-216-773
(中崎)taisei.nakazaki@mofa.go.jp
※このメールは,在留届にて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。
※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は,以下のURLから停止手続きをお願いいたします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete