アディスアベバにおける爆発事件の発生について

2020/11/11

【ポイント】
・アディスアベバ・イエカ・サブシティにおいて爆発事件が発生
・腐食した手榴弾の誤爆の模様
・ティグライ州の軍事衝突とは無関係との情報

【本文】
 11月11日、午前中アディスアベバのイエカ・サブシティにあるアドワ橋下において、爆発が発生しました。この爆発により重傷者が出ています。
現時点の情報では、廃品回収業者が遺棄されて腐食した手榴弾を、それと知らずに触り暴発したということです。現在同地付近では警察の処理のため、同地付近で局地的な渋滞が発生しています。
 エチオピアでは、無許可での武器の携帯は禁止されていますが、実際には多くの市民が武器を携帯していると言われています。
 在留邦人及び旅行者の皆様は、最近の情勢に鑑み、不審物を発見した場合にはそれに近寄らず、警察に通報するようにしてください。
 また、最近の情勢に鑑み、爆発音や銃声のする方向には決して近づかないようにし、安全を確保してください。
 以上

                            
【在エチオピア日本国大使館】
代表電話:011-667-1166
《緊急連絡先》

警備領事班
0911-200-721(高橋)kazuya.takahashi-4@mofa.go.jp
0911-216-773
(中崎)taisei.nakazaki@mofa.go.jp
※このメールは,在留届にて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。
※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は,以下のURLから停止手続きをお願いいたします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete