アディスアベバにおける手榴弾の暴発事件の発生

2020/11/14
【ポイント】
・アディスアベバ・イエカ・サブシティにおいて爆発事件が発生。
・遺棄された手榴弾の誤爆との報道。
・アディスアベバ市警が警戒を促しています。

【本文】
1 本日、アディスアベバ市警は、アディスアベバ、イェカ・サブシティにおいて、子供たちが遺棄された手榴弾を触っていたところ暴発したと発表し、武器の違法所持者が厳重な検問や捜査/摘発を恐れて、武器類を遺棄している可能性を指摘の上、市民に対し、むやみに道端の物を触らないよう呼びかけています。
2 在留邦人及び旅行者の皆様は、最近の情勢に鑑み、不審物を発見した場合には決して近寄らず、警察に通報するようにしてください。
 また、最近の情勢に鑑み、爆発音や銃声のする方向には決して近づかないようにし、安全を確保してください。

 以上
       
【在エチオピア日本国大使館】
代表電話:011-667-1166
《緊急連絡先》
警備領事班
0911-200-721(高橋)kazuya.takahashi-4@mofa.go.jp
0911-216-773(中崎)taisei.nakazaki@mofa.go.jp
※このメールは,在留届にて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。
※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は,以下のURLから停止手続きをお願いいたします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete