アムハラ州バハルダールに対するロケット弾攻撃

2020/11/20

【ポイント】
・バハルダールに対して3発のロケット弾が発射されたとの報道
・警戒に努めてください。

【本文】
 11月19日午前1時40分頃、アムハラ州バハルダールに対して、3発のロケット弾が打ち込まれました。
 ロケット弾はバハルダール郊外に着弾し、これまでに犠牲者が出たという情報はありません。
バハルダールに対するロケット弾による攻撃は、11月13日以来2度目となります。
今後も大規模都市において同様の事件が発生する可能性がありますので、在留邦人及び旅行者の皆様は、不測の事態を避けるため、軍や政府施設及び政府高官の集まるホテルや空港などテロの標的となりやすい施設を利用する場合は、常に周囲を警戒してください。爆発音や銃声がした場合にはその方向には近づかず、直ちにその場を離れてください。
バハルダールを含むアムハラ州は、危険レベルが2に引き上げられています。不要不急の渡航は止めてください。
 以上

                            
【在エチオピア日本国大使館】
代表電話:011-667-1166
《緊急連絡先》

警備領事班
0911-200-721(高橋)kazuya.takahashi-4@mofa.go.jp
0911-216-773
(中崎)taisei.nakazaki@mofa.go.jp
※このメールは,在留届にて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。
※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は,以下のURLから停止手続きをお願いいたします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete