アディスアベバにおける爆発事件の発生(第2報)

2020/12/2
【ポイント】
・アディスアベバ市内で2件の爆発物関連事件が発生。
・1件は爆発、1件は無事処理された模様

【本文】
アディスアベバ市警の発表によれば、12月2日午前7時30分ころ、アディスアベバ市ボレ・サブシティのGorgorios教会周辺(ボレ・ミカエル教会付近)において、ゴミ捨て場の爆発物が爆発し、ゴミ捨て場の隣の敷地で働いていた男性1名が軽傷を負いましたが、病院で手当を受け、既に帰宅しているとのことです。
また、同じころ、ボレ・サブシティのウォレダ6地域、St. Yared病院付近(センチュリーモール西方)において、爆発物が発見されました。これは警察によって無事処理されたとのことです。
 在留邦人及び旅行者の皆様は、最近の情勢に鑑み、不審物を発見した場合には決して近寄らず、警察に通報するようにしてください。治安情勢に関するデマにまどわされないようにしてください。
 以上

                            
【在エチオピア日本国大使館】
代表電話:011-667-1166
《緊急連絡先》
警備領事班
0911-200-721(高橋)kazuya.takahashi-4@mofa.go.jp
0911-216-773(中崎)taisei.nakazaki@mofa.go.jp
※このメールは,在留届にて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。
※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は,以下のURLから停止手続きをお願いいたします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete