オロミア州各地におけるデモの発生

2021/2/9

【ポイント】
・オロミア州各地においてデモが発生しています。
・安全確保に努めてください。

【本文】
勾留されているジャワール・モハメッド氏がハンストを行っているとの報道に関連し、オロミア州各地において、学生を中心に同氏の釈放を求めるデモが断続的に発生しています。
一部ソーシャルメディアは警察により学生が射殺された等と伝えており、今後さらに騒動が激化する可能性があります。
 また、それとは別に、アビィ首相と政府を支持するデモもオロミア州各地で行われており、両陣営による衝突に発展する可能性も排除できません。
 在留邦人及び旅行者の皆様は、最近の情勢に鑑み、最新情報の収集に努め、封鎖されている地点や群衆が集まっている場所には近づかず、安全確保に努めてください。
以上
                            
【在エチオピア日本国大使館】
代表電話:011-667-1166
《緊急連絡先》

警備領事班
0911-200-721(高橋)kazuya.takahashi-4@mofa.go.jp
0911-216-773
(中崎)taisei.nakazaki@mofa.go.jp
※このメールは、在留届にて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。
※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は、以下のURLから停止手続きをお願いいたします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete