新型コロナウイルス関連規定の取締り強化について

2021/3/29

【ポイント】 
・保健省が新型コロナウイルス感染予防規定の遵守を呼びかけ。
・今後厳格に取締りが行われる可能性があります。

【本文】
1 エチオピア国内における新型コロナウイルスの感染防止のため、エチオピア保健省は、2020年10月5日に発表された感染予防に関する規定(下記リンク参照)の厳格な遵守を呼びかけています。
http://www.moh.gov.et/am/COVID19_Ditective_30

2 報道によれば、保健省及び司法長官から改めて以下の事項を遵守するよう呼びかけが行われています。
・新型コロナウイルス陽性患者の入国禁止。
・陽性患者の不要の外出の禁止。
・マスク不着用の移動の禁止及びマスク不着用者に対するサービス提供の禁止。
・交通、スポーツ、集会などは管轄する機関のガイダンスに従うこと。
・人と会う際は、新型コロナウイルスの規定に従うこと。出席者は50人までに限る。
・規定に違反した者又は機関は3年以下の懲役等司法長官の定めた罰が与えられる。
・やむを得ぬ理由により例外を求める場合は、保健省及び平和省の許可を得ること。
・アディスアベバ市警は3月29日から本規定の取締りを行う。

3 アディスアベバ市内ではいまだマスクを着用していない人々が多く見られますが、治安関係者によれば、本29日は警告にとどめ、明30日以降は違反者に対して逮捕などの厳格な措置を行うとの情報もあります。在留邦人及び旅行者のみなさまは、当地の規則を遵守し、感染予防に努めてください。
 以上
                            
【在エチオピア日本国大使館】
代表電話:011-667-1166
《緊急連絡先》

警備領事班
0911-200-721(高橋)kazuya.takahashi-4@mofa.go.jp
※このメールは,在留届にて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。
※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は,以下のURLから停止手続きをお願いいたします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete