ティグライ州における軍事衝突の激化と国内の治安悪化について

2021/6/25
【ポイント】
・16日以降、ティグライ州において、国防軍とティグライ軍との衝突が激化し、多数の死傷者が出ている模様。
・アディスアベバーティグライ州都メケレ間のフライトが当面の間、運行停止予定。
・地方では総選挙に絡む事件が発生し、国内の治安は悪化傾向にあり。
・在留邦人、旅行者の皆様は情報収集に努め、安全確保のため、地方への移動は極力控えるようお願いします。

【本文】
1 報道によれば、先週16日(水)以降、ティグライ州において国防軍とティグライ軍(TDF)との軍事衝突が激化しています。TDFは同州内の国防軍駐屯地を襲撃し、国防軍は地上戦に加えて空軍を出動させるなど、昨年11月以降で最も激しい戦闘が行われている模様です。さらに、22日、国防軍は同州内のトゴガにて空爆を実施し、多数の死傷者が発生したとの情報もあります。

2 昨24日及び本日、アディスアベバーメケレ間の便が欠航しており、当館からエチオピア航空に確認したところ、当面の間、同便は欠航され再開も未定との由です。既に、明26日及び27日の便の欠航が決定されています。

3 アムハラ州、オロミア州及び南部諸民族州において、エチオピア総選挙に絡む事案が発生しています。オロミア州では武装グループが投票所を襲撃し、治安部隊との衝突に発展し、数名の犠牲者が発生したとの情報もあり、治安が悪化しています。

4 過去の選挙では、結果発表後に抗議デモが発生し、治安部隊との大規模な衝突に至ったケースがあります。今次選挙につき、選挙法の規定に従えば、7月11日までに結果が発表される予定ですが、その前に暫定結果が発表されると見込まれます。結果発表直後に治安が悪化する可能性があります。

5 在留邦人、旅行者の皆様は情報収集に努め、不要不急の地方移動を避け、安全確保に努めてください。

 以上

【在エチオピア日本国大使館】
代表電話:011-667-1166
《緊急連絡先》
警備領事班
0911-200-721(高橋)eiji.takahashi@mofa.go.jp
0911-216-773(中崎)taisei.nakazaki@mofa.go.jp
※このメールは、在留届にて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。
※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は、以下のURLから停止手続きをお願いいたします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete