在留邦人向けワクチン接種事業:日本到着からワクチン接種までの流れ

2021/7/16
【ポイント】
 ・在留邦人向けワクチン接種事業に関し、日本到着からワクチン接種までの流れを発表。
 ・接種希望者は、日本到着予定時刻及び我が国の最新の水際措置に留意し、接種予約を行ってください。

【本文】
1 日本到着からワクチン接種までの流れ
  現在、エチオピアは変異株指定国・地域には該当しないため、日本到着後の流れは下記のとおりとなります。
(1)羽田空港及び成田空港の特設会場の開場時間は「毎日(祝・休日を含む)10時~13時、14時~17時の2部制」であり、正午以降に到着するフライトの利用者は、到着当日の接種が受けられないため、ワクチン接種を希望される方で代替便がある場合には可能な限り午前中に日本に到着するフライトを利用することとお勧めします。
(2)午前中に到着するフライトを利用される方は、到着当日の上記開場時間帯での接種予約が可能ですが、到着予定時刻から十分な余裕をもって(到着予定時刻の5時間後以降)予約を行うようにお願いします。
(3)正午以降に到着するフライトを利用される方は、到着翌日以降の予約が必要です。自宅等での14日間の待機期間中であっても、日程等のやむを得ない事情があり、公共交通機関の不使用、マスクの着用、手指消毒の徹底、「3密(密閉・密集・密接)」の回避、目的地以外の移動は行わない等のルールを遵守する場合に限り、接種を受けることができます。

2 注意事項
  変異株指定国・地域からの入国とそれ以外の国・地域からの入国の場合でそれぞれ接種の流れが異なります。
  今後、エチオピアが変異株指定国となり、水際強化措置の対象となった場合、日本到着後から接種までの流れは上記とは異なりますので、詳細につきましては、以下の海外安全ホームページをご参照ください。
 https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/vaccine.html
以上

【在エチオピア日本国大使館】
代表電話:011-667-1166
《緊急連絡先》
警備領事班
0911-200-721(高橋)eiji.takahashi@mofa.go.jp
0911-216-773(中崎)taisei.nakazaki@mofa.go.jp
 ※このメールは、在留届にて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。
※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は、以下のURLから停止手続きをお願いいたします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete