TPLFによるアムハラ州ラリベラ侵攻について

2021/8/6
【ポイント】
・複数メディアが、昨5日TPLFがアムハラ州ラリベラに侵攻したと報道。
・在留邦人、旅行者の皆様は、アムハラ州・アファール州への旅行は再考ください。

【本文】
1 複数メディアによれば、5日、TPLFがアムハラ州ラリベラに侵攻したと報じています。なお、同地での衝突の有無については、複数の異なる情報があります。また、エチオピア航空によれば、5日からアディスアベバ・ラリベラ便が欠航しており、再開は未定です。当館からラリベラ空港へ問い合わせたところ同空港は現在閉鎖している由です。

2 6月28日、TPLFがメケレを占拠し、連邦政府が「一方的人道停戦」を発表した後も、TPLFは支配地域を広げ、アムハラ州及びアファール州に於いて衝突が発生しているとの情報もあります。また、3日付で当地米大は、両州の一部地域での衝突の事実を確認し、同地域の米国市民に対し、適切な場所に避難するための準備をするよう求めています。

3 在留邦人、旅行者の皆様は、安全のため同地域への旅行は再考下さい。

 以上

【在エチオピア日本国大使館】
代表電話:011-667-1166
《緊急連絡先》
警備領事班
0911-200-721(高橋)eiji.takahashi@mofa.go.jp
0911-216-773(中崎)taisei.nakazaki@mofa.go.jp
※このメールは、在留届にて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。
※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は、以下のURLから停止手続きをお願いいたします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete