アムハラ州における軍事衝突激化の可能性について

2021/8/7
【ポイント】
・アムハラ州は、同州軍と国防軍によるTPLFに対する軍事攻撃の開始を発表。
・同州への渡航を再考下さい。

【本文】
1 Amhara Media Corporation(アムハラ州政府運営の公式メディア)は、昨6日アムハラ州平和安全保障局長が、エチオピア政府による一方的停戦に反し、侵略を行っているTPLFに対し攻撃を開始すると発表した旨報じました。

2 現在のところ、上記攻撃に関する具体的な情報は定かではありませんが、いつどこで衝突が発生するかわかりません。アムハラ州、特にティグライ州境付近における最新情報に注意して下さい。同州への旅行は再考ください。

3 ティグライ州、アムハラ州の一部(ティグライ州との州境地帯)及びアファール州の一部(ティグライ州との州境地帯)には、引き続き危険情報レベル4(退避勧告)が発出されています。これら地域への渡航はどのような目的であれ止めてください。既に、これらの地域に滞在されている方は直ちに退避してください。
以上

【在エチオピア日本国大使館】
代表電話:011-667-1166
《緊急連絡先》
警備領事班
0911-200-721(高橋)eiji.takahashi@mofa.go.jp
0911-216-773(中崎)taisei.nakazaki@mofa.go.jp
※このメールは、在留届にて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。
※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は、以下のURLから停止手続きをお願いいたします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete