エチオピア連邦政府の対TPLF声明

2021/8/10
【ポイント】
・10日、首相府は声明を発表し、国防軍などに対しTPLFの破壊活動阻止を指示。
・国民に対し、国防軍、州軍、民兵に加わり、団結し対処するよう呼びかけ。

【本文】
1 10日、首相府は声明を発表し、国防軍、州軍、民兵などに対し、反逆者であるTPLFの破壊活動の阻止を指示し、さらに6月28日連邦政府の「一方的人道停戦」をTPLFが無視して攻撃を続け、児童兵をリクルートした事などを引用し、国内外の全てのエチオピア人に対して、平和の維持のため団結してTPLFに対抗するよう呼びかけました。

2 また声明の中で首相府は、TPLFとの戦いを支援するため、軍隊、特殊部隊、民兵に加わり、愛国心を示すようのにふさわしい時期である旨、国民に呼びかけています。

3 さらに全ての市民に対し、近隣地域を守り、テロリスト集団が政府の任務を邪魔しないよう見張り、国防軍への物資及び精神的支援を行い、国防軍の耳となり目となってTPLFのスパイを追跡するよう呼びかけています。

4 今後、ティグライ州、アムハラ州北東部及びアファール州北西部における衝突が激化する可能性があります。また、アディスアベバ市内においても国防軍を支持しTPLFを非難するデモ活動が活発化する可能性もありますので、在留邦人の皆様は最新情報に注意し、危険な地域への渡航を控え、デモが行われている場所や群衆には近づかないなどの安全対策を講じていただきますようお願いします。

 以上

【在エチオピア日本国大使館】
代表電話:011-667-1166
《緊急連絡先》
警備領事班
0911-200-721(高橋)eiji.takahashi@mofa.go.jp
0911-216-773(中崎)taisei.nakazaki@mofa.go.jp
※このメールは、在留届にて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。
※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は、以下のURLから停止手続きをお願いいたします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete