アディスアベバ市内におけるテロへの注意喚起

2021/8/31
【ポイント】
・24日、アディスアベバ近郊で大量の銃器押収事件が発生。
・30日、アディスアベバ市警は284名のテロ攻撃容疑者を逮捕。
・安全確保・情報収集に努めてください。

【本文】
1.報道によれば、8月24日アディスアベバ市中心部から北方約20kmのスルルタ(Sululta)の検問所において、警察はバハルダールからアディスアベバに向かっていた車両内から、拳銃83丁、銃弾10,865発、M14ライフル銃弾200発を押収し、被疑者2名を逮捕しました。

2.また、昨30日、アディスアベバ市警は、テロを企図した疑いで284人を逮捕したと発表しました。逮捕した容疑者の自宅、職場から、警察は拳銃199丁と銃弾2,453発、カラシニコフ銃32丁と銃弾5,000発以上、双眼鏡4個を押収しました。同時に、TPLFの資金として備蓄された金(1.5kg超)、銀(37kg超)、さらに、市警、国防軍、刑務所及びTPLFの制服を押収しました。

3.当地においてテロ攻撃の可能性は排除できません。在留邦人・旅行者の皆様は、平時からイベントやデモで群衆が多数集まる場所、政府機関、警察施設、軍事施設などテロの標的となりやすい場所には近づかないなど安全の確保に努め、最新の治安情報の収集に努めてください。
 以上

【在エチオピア日本国大使館】  
代表電話:011-667-1166  
《緊急連絡先》  
警備領事班  
0911-200-721(高橋)eiji.takahashi@mofa.go.jp
0911-216-773(中崎)taisei.nakazaki@mofa.go.jp  
※このメールは、在留届にて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。  
※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は、以下のURLから停止手続きをお願いいたします。  
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete