非常事態作戦本部の追加命令

2021/11/11
【ポイント】
・昨10日、非常事態作戦本部が、国内の家主に対し、入居者の個人情報の登録を命令。
・官憲による身元確認も引き続き行われています。有効なIDを常に携行ください。

【本文】
昨10日、エチオピア非常事態作戦本部は、追加命令を発し、住宅所有者に対し、入居者の人定事項を1週間以内に最寄りの警察署に登録することを命じています。
在留邦人の皆様におかれましては、不要不急の外出を避けてください。外出が必要な場合は身分証明書の携行を徹底し、当局から提示を求められた場合は抵抗することなく従ってください。
トラブルに遭遇した場合、すぐに大使館に連絡ください。
以上
【在エチオピア日本国大使館】
代表電話:011-667-1166
《緊急連絡先》
0911-200-721(高橋)eiji.takahashi@mofa.go.jp
0911-216-773(中崎)taisei.nakazaki@mofa.go.jp
0911-503-181(伊田)toshio.ida@mofa.go.jp
※このメールは、在留届にて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。
※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は、以下のURLから停止手続きをお願いいたします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete