シダマ州、オロミア州の夜間外出禁止令

2021/11/18
【ポイント】
・シダマ州が夜間外出禁止令を発令。オロミア州は、12日発令した夜間外出禁止令を解除。
・商用便が運航している間の出国を検討ください。

【本文】
1 16日、シダマ州作戦本部は、本18日から有効の夜間外出禁止令及びその他の行動制限を以下のとおり発表しました。
・ナンバープレート付きの一人乗り二輪車は、午前6時から午後7時まで移動することができる。
・三輪自動車(通称:バジャジ)の運行は午後8時までとし、乗客は3人までとする。
・タクシーを含む公共交通機関の運行時間は、午前6時から午後8時までとする。
・午後6時以降、近隣地域からの二輪車の乗り入れは禁止され、シダマ州への立ち入りには身分証明書の携帯が義務付けられる。
2 同作戦本部は、許可証を持っている者も含め、銃器を所有している住民に対し、5日以内に最寄りの警察署に登録し、許可証を取得するよう呼びかけており、これを怠って未登録の銃器所持が発覚した場合には刑事訴追される旨警告しています。
>作戦副本部長によれば、この1週間で83名が逮捕され、拳銃13丁、弾薬、警察官や軍隊の制服、預金通帳が押収されています。
3 15日付当館領事メール「オロミア州の夜間外出禁止令」でお知らせした、オロミア州の夜間外出禁止令は、本18日解除されました。
4 在留邦人の皆様は、不要不急の外出を避けてください。外出が必要な場合は、必ず身分証明書を携行してください。当局から提示を求められた場合は抵抗することなく従ってください。
商用便が運航している間の出国を検討ください。
以上
【在エチオピア日本国大使館】 
代表電話:011-667-1166 
《緊急連絡先》 
0911-200-721(高橋)eiji.takahashi@mofa.go.jp
0911-216-773(中崎)taisei.nakazaki@mofa.go.jp 
0911-503-181(伊田)toshio.ida@mofa.go.jp
※このメールは、在留届にて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。 
※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は、以下のURLから停止手続きをお願いいたします。   
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete