アディスアベバ市内での弾薬の押収

2021/11/19
【ポイント】
・アディスアベバ市警は、市内の正教会敷地内で弾薬を発見・押収。
・商用便が運航している間の出国を検討ください。

【本文】
1 報道によると、17日、アディスアベバ市警察は、情報提供に基づき同市アラダ・サブシティのエチオピア正教会の敷地内を捜索し、弾薬を発見・押収しました。
同市警によれば、この捜索により、軽機関銃の銃弾1,363発、拳銃の銃弾493発、弾薬箱2個、カラシニコフ銃の弾倉1個を発見・押収し、被疑者1名を逮捕した由。
2 アディスアベバ市内では本件含めて大量の武器・弾薬が発見されています。武器の流通により治安の悪化が懸念されます。在留邦人の皆様は、不要不急の外出を避けてください。外出が必要な場合は、必ず身分証明書を携行してください。当局から提示を求められた場合は抵抗することなく従ってください。
商用便が運航している間の早期の出国を検討ください。
以上
【在エチオピア日本国大使館】 
代表電話:011-667-1166 
《緊急連絡先》 
0911-200-721(高橋)eiji.takahashi@mofa.go.jp
0911-216-773(中崎)taisei.nakazaki@mofa.go.jp 
0911-503-181(伊田)toshio.ida@mofa.go.jp
※このメールは、在留届にて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。 
※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は、以下のURLから停止手続きをお願いいたします。   
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete